50ism.comトップページへ
50ismロハス
50ism 50歳以上限定ポータルサイト50ismトップページ

文字サイズ
大 中 小

こんにちは、ゲストさん ログイン
ビオトープを作る
食べ物
マクロビオティック
マクロビオティックとは
マクロビオティックを体験・学ぶ
マクロビオティックレストラン
マクロビオティックを買う


雑穀
雑穀ソムリエとは
雑穀を食す・買う

野菜のソムリエ
野菜のソムリエ とは
資格を取る
ナチュラルヘルス
メディカルハーブ
メディカルハーブとは
メディカルハーブを学ぶ

漢方
漢方とは
漢方を学ぶ
漢方を体験する・買う

ホメオパシー
ホメオパシーとは
ホメオパシーを体験する

アーユルヴェーダ
アーユルヴェーダ コラム
アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダを体験する
フィットネス
ヨガ
クリパルヨガ とは
クリパルヨガ を体験する

ウォーキング
ノルディック ウォーキング とは
居住環境
エコロジー住宅
特集
バウビオロギーとは
エコロジー住宅を建てる

ガーデニング
ビオトープガーデン コラム
ビオトープ とは
ビオトープ を作る
ビオトープ を学ぶ

環境と経済・社会
社会的責任投資(SRI)

社会的責任投資コラム
社会的責任投資 とは


エコ検定
エコ検定 とは

環境健康学
環境健康学トランスレータ とは
コンテンツ提供元

有限会社ロハシング

ビオトープを作る
ビオトープのある生活。蝶が舞い、小鳥がさえずる春の野や、静かな水面に涼しいカワセミの輝き、風の音を祭に変える秋の虫。
ビオトープガーデンとは、身近な動物たちも一緒に暮らす庭なのです。我が家の庭を、ちょっとした工夫をするだけで、そこは立派なビオトープガーデンになります。また新しく家を建てる時にはビオトープを設置してあげてください。動物たちは、目ざとく我が家の庭を見つけ、訪れてくれるはずです。我が家の庭は動物たちの楽園に変わります。そして皆様の毎日は、素敵な発見と驚きにみちたものとなるでしょう。
そんなビオトープのある生活を提案する会社をご紹介!
ビオトープガーデン ザ・シーズン仙川店
ザ・シーズンは、エクステリア&ガーデンの設計・施工のお店で す。
新築・建替えに伴うエクステリア・ガーデンの設計・施工は もちろんのこと、リフォームやルーフ・バルコニーガーデンの設 計・施工についてもご相談下さい。デザイナーがご要望を伺い、 プロの視点から的確にデザイン・施工させて頂きます。
ザ・シーズン仙川店では、昆虫や鳥、魚や植物が自然の循環 で生育し、御互いが共に生き、バランスを美しく保てる空間づ くりであるビオトープガーデンを積極的に推進しています。
ビオ トープガーデンは、池(流れ)を中心とした庭の世界が、水、空 気、光が生み出す浄化作用により、人にもくつろぎの空間を与 えます。自然を身近に感じる事ができ、四季を通して自然を観察する楽しみも増えていくと思います。
ビオトープガーデンにご興味があ る方は、お気軽にご相談ください。
ザシーズン仙川店 ビオトープガーデン施工例
水にの流れは川上から涌き水のように静かに流れはじめ、とても落ち着いた安らぎのある空間を作っていきます。
ザクロやヒメリンゴなどの実物も入り、花や紅葉と同じよう四季を楽しめる水辺。 夜のライトも石の陰影をリアルに映し出自宅にとても贅沢なビオトープガーデンが完成しました。
このお庭は、お客様のご要望により、昆虫や鳥、魚や植物が生育し、自然の循環が機能し、御互いが共に生き、バランスを美しく保てる空間づくりを目指し設計から施工まで行いました。
この空間は、池(流れ)を中心とした庭の世界が、水、空気、光が生み出す浄化作用により、人にも、くつろぎの空間を与えます。自然を身近に感じる事ができ、四季を通して自然 を観察する楽しみも増えていくと思います。

住所〒182-0002
東京都調布市仙川町3-4仙川駅前ハウジングステージ内
お問い合わせTEL 03-5314-5540
ビオトープガーデンのご相談の際は、事前に予約をお願いします。
積水ハウス「ビオガーデン」(ビオトープのコンセプトを活かした住まい)
積水ハウスでは、「5本の樹から始まる庭づくり〜ビオガー デン」を提案しています。
これは、その地域の山や森に昔 から植わっている樹(=在来種)やその土地に昔から成育し ていた樹(=自生種)を庭に植えることにより地域の自然環 境を改善し、鳥や蝶などを招いて庭で生き物を楽しんでも らおうという、新しい庭づくりの提案です。
実は、日本の最近の庭づくりは、居住者にとっての景観構 築に主眼をおいたものであり、庭を『生態系』の観点で位 置づけるということを意識したものではありませんでした。 そのために、植栽する「樹種」についても美しさや珍しさ を優先して園芸品種、外来品種が好んで用いられる傾向が 強く、在来種や自生種はあまり顧みられてきませんでした。
しかし、園芸用に品種改良された樹種は、実をつけなかった り花が蜜を持たなかったりするものも多く、野鳥など地域の 生き物にとっては利用価値が高くありません。例えば、シ ジュウカラというスズメほどの野鳥は3cmの毛虫に換算す ると一羽でなんと年間10万匹以上の毛虫を捕食するといわ れていますが、園芸品種にはあまりやって来ないのです。
したがって、花の蜜や実をつけるヤマザクラなどを植え、 こうした野鳥を招くことができれば、愛らしい小鳥の姿や 歌声を楽しめるだけでなく、園芸品種であるソメイヨシノ 桜などと比べて殺虫薬散布の手間が減らせますし、また、 地域の気候風土にあった樹種は病害にも比較的強いため消 毒などのメンテナンスを軽減できるといったメリットも生 まれます。
積水ハウスの「5本の樹〜ビオガーデン」は、環境NGO と協力して地域に応じた樹種を選択し、こうした知恵を満 載して、住まわれる方にとって心安らぎ、時と共に愛着が 深まるだけでなく、地域の生き物にとっても魅力的な庭づ くりを提案しています。