50ism.comトップページへ
50ismロハス
50ism 50歳以上限定ポータルサイト50ismトップページ

文字サイズ
大 中 小

こんにちは、ゲストさん ログイン
クシマクロビオティックアカデミー エディケーションディレクター パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス氏 インタビュー
食べ物
マクロビオティック
マクロビオティックとは
マクロビオティックを体験・学ぶ
マクロビオティックレストラン
マクロビオティックを買う


雑穀
雑穀ソムリエとは
雑穀を食す・買う

野菜のソムリエ
野菜のソムリエ とは
資格を取る
ナチュラルヘルス
メディカルハーブ
メディカルハーブとは
メディカルハーブを学ぶ

漢方
漢方とは
漢方を学ぶ
漢方を体験する・買う

ホメオパシー
ホメオパシーとは
ホメオパシーを体験する

アーユルヴェーダ
アーユルヴェーダ コラム
アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダを体験する
フィットネス
ヨガ
クリパルヨガ とは
クリパルヨガ を体験する

ウォーキング
ノルディック ウォーキング とは
居住環境
エコロジー住宅
特集
バウビオロギーとは
エコロジー住宅を建てる

ガーデニング
ビオトープガーデン コラム
ビオトープ とは
ビオトープ を作る
ビオトープ を学ぶ

環境と経済・社会
社会的責任投資(SRI)

社会的責任投資コラム
社会的責任投資 とは


エコ検定
エコ検定 とは

環境健康学
環境健康学トランスレータ とは
コンテンツ提供元

有限会社ロハシング

不眠症、アレルギー、生活習慣病など現代人の多くの方が直面する疾病の主な原因として、食生活の乱れが大きく起因していると言われているのは皆様ご存知の通り。
食生活を見直し、健康な体を取り戻す簡単な実践法がマクロビオティック。
日本を代表するマクロビオティックスクールであるクシマクロビオティックアカデミ ーのエデュケーションディレクターであるパトリシオ ガルシア デ パレデス氏にマクロビオティックについて聞いてみた。

最近雑誌等で話題のマクロビオティック。簡単にご解説いただけますか?


日本では今、高齢化社会=エイジングソサエティが加速しています。これはアメリカでも欧州でも同様に起こっていることです。
アレルギー、 不眠症、生活習慣病などさまざまな健康に関する問題がありますが、健康な体を維持するために、食生活を改善し、健康を取り戻す必要があります。インスタント 食品やファーストフードなど乱れた食生活から、各国の伝統食に基づく食事法に立ち返り、健康を維持・向上させることを目的とする食事実践方法がマクロビオティックです。

世界的に共通するマクロビオティックの食事法ですが、大まかに言うと「穀物、旬の野菜、豆類、海草などを主体とした日本型の伝統食」となります。

人間の健康に貢献できる食事法を考えたとき、日本の伝統食、もう少し広い目で見るとアジアの伝統食が世界のお手本となっており、米国でも日本の伝統 食に基づくマクロビオティック食事法が評価され、実践されています。日本の伝統料理には、玄米に代表される穀物、野菜、豆類、海草など料理のバリエーションが豊富で、非常にヘルシーなすぐれた料理の文化があるからです。


マクロビオティック料理で大事にしている事は、野菜は根や皮を捨てず調理するなど、一つのものを丸ごと食べる「一物全体」、また、その土地、 季節に採れた穀物や野菜を食べるという自分の生まれ育った土地を大切に考える「身土不二」がマクロビオティックの重要な考え方です。
マクロビオティックは、単なる食事法ではなく、自然との調和を考慮するなど、一つのライフスタイルと言えます。

マクロビオティックの調理法ですが、主食は、全粒穀物が主体となります。老年期も引き続き健康維持するためには、各種ビタミンやミネラル、食物繊維 などを豊富に含んだ全粒穀物を取るということは重要なファクターです。穀物を精白すると、各種ビタミン、食物繊維、ミネラルなど重要な栄養素が60〜80% くらい損失されてしまいます。全粒穀物に含まれる各種ビタミンにより疲労がたまりにくくなり、抗酸化の効果による抗老化などが期待できます。
また食物 繊維は消化に非常にいい働きをしますので、消化器系の問題、便秘などの問題に効果的です。副菜は、野菜や豆腐、豆類、海藻類を使って作ります。
副菜としては、新鮮な野菜や豆類、海藻類を使って作っていきます。日本に昔から根付いている料理ですね。またマクロビオティックでは、 スイーツも作ります。体に負担のかかる精製糖(白砂糖)や卵、乳製品を一切利用せず、素材そのものが持つ甘味を生かしスイーツを作ります。

厳格なイメージあるマクロビオティックですが、スイーツまで作るのですね。マクロビオティックがここまで人を魅了する要因というのは何とお考えですか?


一つ重要なことは、マクロビオティックには、1つのスタイルに囚われない、様々なスタイルがあるということだと思います。 日本の伝統食、世界の伝統食などを積極的に取り入れて皆様が楽しみながら取り組めるスタイルである、ということです。
二つ目は健康にいいもの、体にいいものを作る、ということですね。

クシマクロビオティックアカデミィでは、マクロビオティックをこれから学びたい方々に対してどのようなコースがあるのでしょうか?


(スクールディレクター望月さんよりご回答)

クシマクロビオティックアカデミィは、マクロビオティックを通じて体の中から美しく、健康になる為のライフスタイル を学んでいただくお料理教室です。
コースとしては大きく2つに分かれます。一つは、マクロビオティックの基本理論、食事法など、日常の生活にマクロビオ ティックを本格的に取り入れたい方向けのクシマクロビオティッククッキングコース(Basic T、Uコース、Advancedコースの3クラス)、もう一つはマクロビオティックを手軽に体験されたい方向 けのエンジョイクッキング1DAYコースがあります。Basicコースは各クラス全11回のプログラムとなっています。体験コースは1回〜5回の短期コースとなってお り、おもてなしレシピ、和レシピ、アジアンレシピなどレパートリーを増やしたい方にもお勧めのコースです。マクロビオティック未経験者の方はまずエンジョイクッキングコー スで、マクロビオティックの楽しさをご体験いただくのがよろしいのではないかと思います。